包茎で温泉に行くと人の目が気になる

日本人に包茎が多いとはいえ、やはり人の目は気になりますよね。特に温泉に行ったときは見られたくないのでついつい隠してしまうという人も多いようです。温泉に休養に行っているのにそういうことに気を使わないといけないのは少し疲れますよね。温泉や銭湯では堂々としていたいという人は多いはず。

 

個人的には温泉に行って湯船に浸かりながら何となく他の男性のペニスが見えたりすると「包茎かな?」と少し期待するのですが、多くはズル剥けの男性が多いです。やはり、見えるようにしている人は自信があるから出しているのであって、包茎の人は上手く隠しているから見えないのかもしれません。包茎を悩む男性からすると、温泉でも他の人の包茎率が低いと思ってしまうため更に悩みを深めてしまいそうですね。

 

包茎ということで見た目の問題だけではなく、機能面や衛生面でもデメリットになりがちですが、そういった悩みを解決するために包茎手術を受ける人が多くなっています。生活に支障がある真性包茎の人はもちろんのこと、生活に支障がない仮性包茎の人もやはりコンプレックスを感じるのか悩んでいる人は多いようです。

 

しかしメスを入れるのには勇気がいるし金額もかかるので、なかなか手術に踏み出せないという方もいますが、今は以前よりも包茎手術は一般的になっていて、医療技術も進歩していることから割と気軽な気持ちで手術に望む人もいます。包茎の治療法はいくつかあるので自分に合ったタイプを調べてみるのもいいかもしれませんね。